保育士から異業種へ転職 建設関係の自営業として転職した28歳女性

保育士転職・求人ナビ | 安定雇用をサポート!保育士の転職支援サイト

保育士から異業種へ転職 建設関係の自営業として転職した28歳女性

保育士から異業種へ転職

 

性別: 女性

年齢: 28歳

住所: 富山県

保育士歴: 2年

転職後の職業: 建設関係の自営業

 

保育士を辞めて異業種に転職しようと思った理由は何ですか?

結婚した相手が自営業だったため、身内の手伝いをしようと決めたので。

 

最初はわからないことばかりだし、営業も向いてないし、、、と渋々でしたが、家族の為に、主人の為にと思い決めました!

 

異業種への転職をしてみてどうでしたか?

保育所の女ばかりのゴタゴタした事もないし、保育所は意外と力仕事も多いですし、外で過ごす時間もかなり多いと思います。

 

歳をとってくると、あの外で過ごす長い時間は、、、しみができる原因になります!

 

お外遊び、お散歩、プールの監視。常に外に出ることが多い仕事だと思います。

 

朝はバッチリメイクをして保育所に向かいますが、すぐに汗をかいてメイクが落ちてしまう事なんてしょっちゅうでした。夏なんて、水でバシャバシャと顔を洗ってしまいます。

 

でも、メイクをやり直す時間もありません!なので、紫外線浴び放題だった気がします。

 

今は、事務と営業をしています。

 

ショッピングセンターでPR活動などもしますが、エアコン完備で涼しいし、冬は暖かい。

 

今は保育所もかなり全室エアコン完備になりましたが、以前は暑い中、扇風機を回すだけ。

 

その点も環境は整いましたし、事務も営業も重い物も持たず、ぎっくり腰になる心配もありません!

 

トイレだって好きな時間に行けます。保育士では、トイレ行くのもササっと。ご飯も慌てて。。。膀胱炎になる人も多いし、早食いで太る人も多いです。

 

そのうえ、恐い年配の先生からは怒られる事もたくさんあります!男性の先生もいらっしゃいますが、まだまだ少ないのが現実です。

 

女ばかりでは、胸がつまる場面も大いにあります。

 

営業はやっただけ自分のお金になる!売っただけ利益です。

 

人に雇われて働いた時は、頂いている給料は働いた分に見合ってないと思います。

 

雇い主がまず利益をもらい、そのあと、やっと雇われた方に支払われるのです。

 

保育士は働いてる内容と頂けるお金が合っていないと思います。私は、少ない気がします。

 

これから異業種に転職したい保育士の人へのアドバイス

一度しかない人生です!

 

保育士に憧れて職種を選んだはずなのに。。。なんか違ったと思う方は思い切って!!

 

私は営業をしていますが、保育士の子どもたちに接する時の底抜けの明るさがあれば、営業はもってこいの仕事だと思います!!

 

色んなことに挑戦してみて!

 

 

 

保育士から異業種へ転職した人の声

この記事に関連する記事一覧